わたしと青い鳥

可愛いものやらスピリチュアルなことやら、好きなことを気の赴くままつらつらと。

気持ちを見つめるということ

昨日のブログ、公開すべきだったかどうか悩みは尽きないところですが、書いてスッキリはしました。

アイドル好きじゃない立場からすれば、そんな落ち込むほど??となるわけですし。

しかもスマオタでもないわけでして(笑)

 

 

大分オブラートに包んで書いたけど、本当はもっともっとドロドロしたものがあるわけです。

でもこうやって動揺したり悲しくなったり怒ったり、感情が大きく揺れてしまうと、自分の気持ちが把握出来なくなります。

感情の処理でいっぱいいっぱいになるんでしょうね。

 

 

そんな時にその揺れる感情を書き出すと、結構落ち着く。

話してもいいし。

SNSに上げることはどちらでも。

私は結構気持ちが変わりやすいので、すぐに話したりSNSに上げたりすると、後々気持ちが変わって後悔したりします(笑)

だから昨日やっと落ち着いたから書けた。

 

 

昨日のブログを書くまで、こういうことが原因で私はこう思ってるんだなーとか、原因究明出来るからいいな!と思ってました。

でも別にそうでもないんですよね。

原因とかさておき、何にせよ自分に視線を向けてあげる。

それだけで気持ちがぐっと落ち着きました。

それでもスッキリせんわ!って場合は、運動する。

運動するって、とっても良いんですよね。

何にも考えず、ただ身体を動かすだけで自動的にストレス発散してるので。

スポーツ!アクティビティ!とならず、歩くこととかウィンドウショッピングとか、料理とか。

うだうだ座って寝転んで考えてるなら、ちょっと違うことしてみるといいのかも。

 

 

たった一日ですが、されど一日。

同じように過ごしても、今日はちょっと違うところ寄って帰ろうと気持ちが浮上して帰ることが出来ました。

自分に目を向けるだけで、こんなに違うものなんですね。