わたしと青い鳥

可愛いものやらスピリチュアルなことやら、好きなことを気の赴くままつらつらと。

私の中のあいつ

3月半ばから誰かに会いたい、でも誰にも会いたくない、というよく分からない心理状態が続いておりました。

誘われたら遊ぶんだけど、どこか心が置いてけぼりな感じです。

ずーーーーっと彼のことが結婚のことが、頭にあったわけです。

 

他にいい人を探さないと。

でもそれには今の関係を終わらせないと。

でも彼といると落ち着くのに。

手放して自分はこの先どうなるの。

またいい人に出会えるのだろうか。

本当に彼じゃないとダメなんだろうか。

そもそも本当に結婚がしたいのだろうか。

でも世間的に私の世代は結婚して出産してるのに。

このまま一人なんだろうか。

 

などなどなど。

こんなことをぐーるぐる考えまくっていたんです。

仕事でのことも一緒。

 

私は何のために職場に来ているのか。

どうして私ばかりが負担を負っているのだろうか。

どうして誰も助けてくれないのか。

 

いいことなーんにも思ってません(笑)

同時に、こんなことも乗り越えられない自分は駄目だ!もっと頑張れ!という自分がいました。

こいつが後々影響してくるわけです。

 

ちょっと振り返ると外的要因でパンクしたんではなくて、外的要因から勝手に不安になる私と、こんな自分じゃ駄目だという私に引っ張られて限界が来たんだろうな。

 

とてつもなくしんどい!というわけでもなく、ずっとモヤモヤモヤモヤしている状態。

正直前に動かない状況が苦手な私は、とっても苦痛でした。

どうにかならないかと外出を増やしてみたり、それこそ引き寄せのまとめを読んだり神頼みしに行ったり(笑)

そんなことをしている中、ずっと繰り返し読んでいた引き寄せのまとめで目に留まったものがありました。

 

まずは有名なイウォーク師匠。

subconscious.hatenadiary.jp

やっぱり面白いなぁと思いつつ、真似てみたり。

そして自我幻マンさん。

anotherworld000.blog22.fc2.com

自分が幻ってどういうこと!?と以前はさっぱりでした。

日本語なのに理解できない。

分かろうとしても全然分からない(笑)

今回読み返したときに、

感情はただのリアクション装置ってところで、頭ではなくて何となく感覚で腑に落ちたところがあって。

でも理解しきれない。

分かりたい!分かればそれが突破口になるかも!!ともだもだ。

こう、なんというか…スッキリ理解したい。

アハ体験したい。

考えすぎて寝つきが悪くなるくらい(以前書いた通り、寝つきは気絶派なのに…)

 

 

悶々としながら一週間くらい過ごしてたんですが、ようやく、いや分かってたけどようやく気付いたのです。

 

 

ヒソヒソ( ´゚д゚)

広い心でいなければ。

きれいで可愛くいなければ。

今の私ではまーだまだ。

口調がきついぞ、気を付けろ。

服装ダサいぞ、みっともない。

彼を手放したら、一生一人かもよ。

お局にイラつくのも分かるけど、お前も言えるほど出来た人間じゃないぞ。

 

 

 

 

 

…お前誰やねん。

 

 

 

自分のこと好きになろうとダイエットやら何やら自分なりにしてきたんですけど、するたびこいつが囁くんですね。

 

まだまだだね!って。

 

越前リョーマかっつうの。

 

思い返してみれば、本当に物心ついたくらいから、この人ずっといたなって。

離れずにそばにいて(YOI)って言ったわけでもないのにいたなって。

びっくりするくらい傍にいたので気付かなかったこいつ。

ひとしきり悩んで見つけたのは、この存在でした。